手相占い

見えないものを見る

恋愛の行く末や自分のこれからの運勢。
自分に向いた仕事は何か、自分の持っている才能は何か。
何かを決断しなければならない時に、そのいずれを選ぶべきなのか。
こういった、気になるけれど目で見ることはかなわないものを見るための技術が占いです。… Read more


水晶占い

運命と決断と吉凶と

一口に占いと言っても、その種類は様々です。
現在、日本で一般的に知られている占いといえばタロットカードや星座占い、四柱推命、九星気学、動物占い、夢占い、手相占いなどがあるでしょうか。
これらの占いは非常にメジャーなものであり、書店の占いコーナーではこういった占いに関係する書籍を多く見つけることができます。
日本ではあまり見られないものの、一部の占い師や海外で使われているものにはダウジングやルーン占い、数秘術などがあり、これらの占いをベースに日本国内で独自の占いが作られているケースもあります。
たとえば、星座占いは西洋占星術を簡略化して作られた占いですし、動物占いは四柱推命を簡略化して親しみやすくしたものです。
数秘術は、この名前そのものに親しみはなくとも、「生年月日が一桁になるまですべて足す」という方法に覚えがあるという人は大勢いらっしゃるものだと思います。
数秘術の方法をベースにして、数秘術によって求められる数字根に独自の意味を持たせた占いがインターネットや雑誌などで扱われていることが少なくありません。… Read more


恋占い

未来を守る

繰り返しになりますが、占いには本当に様々な種類があります。
お正月に1年の運勢を知るために神社で引くおみくじも占いの一つですし、子供の頃などに靴を飛ばして明日の天気を占ったことがあるという人もいらっしゃるのではないでしょうか。
はたまた、恋愛の行く末を花びらに託して、花占いをしたことがあるという人もきっと少なくないと思います。
占いは、我々の日常生活に深く根づいているものなのです。
そしてそのすべてに共通しているのは、未来を示しているということです。
見えないものを見るという占いの性質が集約されたものが未来を見るということにつながっています。… Read more


オススメリンク


カテゴリー